ピックアップ

【無料公開】零下20℃の放牧地。2017年2月号「中洞生きもの学校」バックナンバー

食べる通信の過去の特集号を一部ご紹介する「バックナンバーアーカイブ」。今回は、2017年2月に東北食べる通信が発行した「なかほら牧場」特集号をお届けします。 「冬には零下20℃にもなる北上山地で、放牧 …

続きを読む

完売!旅するジャム「ルレクチェ」渡辺直樹さん×手塚編集長

お陰様で完売しました!ありがとうございました。 2月はキウイの低糖度ジャムを販売予定です。(1/25) 米作りに続き、低糖度ジャム作りをはじめました! 日本での「ル レクチェ」栽培発祥の地、新潟市南区 …

続きを読む

【京都食べる通信】2020年1月号特集の花菜をホテルでも

京都食べる通信2020年1月号は、長岡京市の「花菜」を特集します! ※2020年1月号はこちらの花菜特集の冊子と花菜をセットでお届け(お申込み〆切1/8まで) 花菜は京のブランド産品にも指定されている …

続きを読む

【12/24夜のガイアの夜明けに登場】江口洋介さん×高校生編集部の再対談が実現

【12/24クリスマスイブの22:00はテレビ東京で!】  2014年の夏からのこうふく通信創刊までのプロセス、そしてそして創刊後の様子を2回にわたって追ってくださったテレビ東京「ガイアの夜明け」。4 …

続きを読む

いい意味で福島が意識されない世の中になればいい−−『高校生が伝えるふくしま食べる通信』事務局長・椎根里奈、初代編集長・菅野智香<前編>

2015年、全国唯一の高校生編集部を結成して始動した『高校生が伝えるふくしま食べる通信』。その誕生の源には、当時、高校2年生だった初代編集長・菅野智香さん(21)の「大好きな福島が誤解されて悔しい」と …

続きを読む

[朝日新聞]11月に創刊する『ながさき食べる通信』をご紹介頂きました

長崎)「食べる通信」創刊 脱サラ編集長「農家を応援」 2019/11/01付の朝日新聞で、11月に創刊する「ながさき食べる通信」を特集頂きました。 詳細はリンク先からご覧ください。 https://w …

続きを読む

生産者さんの声が届く ”かじさんの「知産知消」ラジオ” 始めました!

「Voicy」という音声メディアアプリ(インターネットラジオのようなもの)で声の食べる通信を始めました。 その番組名は ”かじさんの「知産知消」ラジオ” ふくおか食べる通信、編集長の梶原 圭三(かじさ …

続きを読む

【メディア出演】NHK WORLDのインタビュー番組に、髙橋博之が出演しました

NHK WORLDのインタビュー番組「Direct Talk」に出演しました。 NHK WORLDは、約160の国・地域で視聴されている国際放送です。「Direct Talk」は15分のインタビュー番 …

続きを読む

加工の現場から「食」をつくるすべての人たちに光をあてたい−−『さいき・あまべ食べる通信』編集長・平川 摂

『さいき・あまべ食べる通信』編集長の平川 摂(ひらかわ・おさむ)さんは、大分県佐伯市で海産物の加工卸の会社を経営している。佐伯は昔から水産加工業がさかんな町で、江戸時代には「佐伯の殿様、浦でもつ」とい …

続きを読む

【村上信五くんと経済クン】ラジオ出演時のレポートを掲載頂きました!

ラジオ番組「村上信五くんと経済クン」に、食べる通信リーグ代表の高橋博之が登場した時の様子を、番組webサイトでご紹介頂きました。 http://www.joqr.co.jp/murakami/2019 …

続きを読む