最新情報

長島大陸ブリうま食堂がオープンしました

「長島大陸ブリうま食堂」(キッチンカー)いよいよオープンしました。 回遊するぶりのように、長島大陸の特産のお弁当と皆さんの夢をのせて、東京都心を走り回ります。 4月3日までは、赤坂サカスで開かれている …

続きを読む

人はなぜ、ひとりでは生きていけないのか

くるまざをやってきて思うのが、家族や地域、職場以外の人間関係、コミュニティを求めている人がすごく多いということです。なぜか。今朝、ブータンにいる知人の高野さんから、この新聞記事が届きました。ブータンで …

続きを読む

4/9(土)開催!山形食べる通信1周年パーティ@東京・中目黒

【山形食べる通信1周年記念】最上鴨×ジャンボキクラゲを生産者と一緒に味わう! 山形食べる通信は、4月で創刊から1年を迎えます。支えてくださった読者の皆さん、ありがとうございます!この1年を振り返り、読 …

続きを読む

4/10 第89回くるまざ座談会(ゲスト:カメラマン・郡山総一郎さん)

編集長の高橋です。読者と直接対話する場をつくりたいと1年半前から始めた「くるまざ座談会」、88回目のゲストはカメラマンの郡山総一郎さんです。 かつてイラクで武装勢力に拉致される日本人人質事件に巻き込ま …

続きを読む

東京・下北沢に1月号の牡蠣漁師・佐々木学さん来襲!

3月26日(土)〜27日(日)に、東北食べる通信1月号「米崎牡蠣」の生産者・佐々木学さんが下北沢にやってきます。ひたすら笑顔で牡蠣を蒸しまくり、売りまくるそうです。春先なのに牡蠣?という方もいらっしゃ …

続きを読む

岩手県遠野市宮守町 / 神様と暮らす山人たちの現代版遠野物語

みなさんは、神様を信じますか?東北食べる通信3月号で特集する岩手県遠野市宮守町の湧水集落には、ほぼ全員、神様を信じて暮らしている山の民たちがいます。そして、この集落では、人間は死んでも死にません。死者 …

続きを読む

【備中食べる通信 おんころりん】編集者紹介

【備中食べる通信 おんころりん】3月末創刊! 創刊では笠岡と7つの島々からごっつおうを紹介します。 備中食べる通信 おんころりんについて 地域に根ざした『食』とはなにだろう? 何代も受け継がれ、少しず …

続きを読む

【くるまざ情報】3/28 第87回くるまざ座談会のゲストは、登山アプリを手がけるITベンチャー「ヤマップ」社長の春山慶彦さん

アラスカ大学でエスキモー研究をやり、伝説の雑誌「風の旅人」を経て、ITベンチャー「ヤマップ」を設立。登山アプリ開発サービスを世に送り出した男です。2014年グットデザイン賞で私がプレゼンテーションする …

続きを読む

備中食べる通信 5,7月号合作

そ、ソレって禁じ手! 食べる通信でソレを持ち出すのか!お伝えするのか! 本当に大丈夫なのか! と言うわけで無理をしてでも、無茶をしてでも、 どうしても知って頂きたい備中が誇るメガトン級のテーマが熱く熱 …

続きを読む

【くまもと食べる通信】”漁協”って行ったことありますか?

皆さん、漁協って行ったことありますか? 私もくまたべを始めるまでは行ったことありませんでした。 勝手に「海の男たちが荒々しく荷捌きをやっていて近寄れない雰囲気」なんてイメージを持っていました。 しかし …

続きを読む

【くまもと食べる通信】4月号は天草 崎津集落の◯◯を特集します!

  『くまもと食べる通信』では、3月号の発送をこれからに控えていますが、実は4月号の編集作業も大詰め状態! そして、その4月号の特集ですが… 世界遺産登録に向け、今密かに注目されている天草市 …

続きを読む

【くまもと食べる通信】阿蘇の野焼きに参加してきました!

くまもと食べる通信の創刊号では阿蘇の草原の草を食べて育つ ”井俊介さんが育てたあか牛” を特集しましたが、その特集の中で草原を守るためには野焼きが必要!ということを編集部メンバーも勉強することができま …

続きを読む

食べる通信ウェブサイト(http://taberu.me)への不正アクセス・改ざんについて

2016年3月16日、食べる通信のウェブサイト(//taberu.me)に対し、改ざんを伴う不正アクセスが発生したことが確認されました。現在、ウェブサイトのフッター部分の改ざんがおこなわれたことを確認 …

続きを読む

加賀能登食べる通信presents My漁師 My農家をつくろう! Vol.1  〜石川の生産者と語る!!〜

加賀能登食べる通信イチオシの生産者さんがあなたに会いに来ます!! 誌面でご紹介した(ご紹介予定の)生産者と、食べる人が繋がるためのイベントです。 読者の皆さんはもちろん、石川に興味がある方、食べる通信 …

続きを読む