大府市・加古義文さんが育てた、伝統野菜「愛知縮緬かぼちゃ」

大府市・加古義文さんが育てた、伝統野菜「愛知縮緬かぼちゃ」

6月号でお届けするのは、「愛知縮緬かぼちゃ」! 知多半島の北部に位置する大府市長草地域で、古くから栽培されている「愛知縮緬かぼちゃ」。名前の通り、着物地の“ちりめん”のようなゴツゴツした見た目が特徴的 …

続きを読む

【7月創刊】江戸時代から続く在来ジャガイモ「富士のねがた」

はじめまして、7月創刊の『山の暮らしを食べる通信 fromさいはら』です 今だからこそ、“百姓”としての暮らしが残る山村に触れてほしい。山奥で育てるワサビや代々受け継いできた雑穀、在来種の野菜たち。そ …

続きを読む

五條市 『益田農園』がつくる「朝採りトウモロコシ」

    益田さんと出会ったのは、2017年『奈良食べる通信』8月号にて、 『寺田農園』を取材していたときのこと。   一見強面だが、懐が深くてあたたかいお人柄、 話し始めるとそのギ …

続きを読む

【6月創刊】つや姫米と伝統野菜うこぎ+今ならさくらんぼ付

  福島の富士山!?吾妻山をぐるっと!おいしい「お米」と「めしとも」をお届け はじめまして。「あづまっぺ。お米を食べる通信」です! 福島県と山形県の境界には吾妻連峰があり、「吾妻山(あづまやま)」とい …

続きを読む