山形県新庄市・松田佳祐さんが育てた「畑茄子」

山形県新庄市・松田佳祐さんが育てた「畑茄子」

食材 東北食べる通信8月号では、山形県新庄市の松田佳祐さんが育てた畑茄子をお届けします。山形県・最上伝承野菜の一つに数えられる「畑茄子」。最上川沿いの畑地区のみで育てられてきたため、この名がつきました …

続きを読む

【9月号】井関農園(池田市)の井関さんが育てた アイガモ農法のお米

大阪食べる通信の9月号は、 「井関農園」(池田市)の井関俊輔さんのお米作りに賭けるストーリーと アイガモ農法で作る安心安全なお米をお届けいたします。 水田が広がる田園地帯にひときわ「賑やか」な一角があ …

続きを読む

【夏号(7月発行)】100年樹齢のさくらんぼ・きむら果樹園(木村武彦・賢志さん親子)

食材   北海道食べる通信夏号(7月発行予定)では、石狩市の最も北のエリア浜益地区で果樹園を営むきむら果樹園の「さくらんぼ」をお届けします。 さくらんぼと言えば、、、、、山形!残念ながら北海 …

続きを読む

山形県酒田市・小林忍さんが育てた「メロン」

食材 東北食べる通信7月号では、山形県酒田市の小林忍さんが育てた小玉メロンをお届けします。山形県酒田市の砂丘で育てられる「庄内砂丘メロン」。ワンシーズンで様々な品種が代わる代わるに登場する小林直太郎農 …

続きを読む

【8月号】循環するキノコ作り。松﨑さんのエノキタケ&原木シイタケ

食材  鹿児島県産の杉のおが屑と米糠を80%以上使った菌床で育てたエノキタケです。一般的に販売されている白いエノキタケだけでなく、松﨑勝利さんだけが育てている野生品種に近い茶色のエノキタケや、自社で乾 …

続きを読む

【7月号】夏の恵み「小玉西瓜」

ひろしま食べる通信Vol.25(7月号)の特集は、広島県安芸高田市八千代町 株式会社ワグリカの神農一幸さんの小玉西瓜。 ミネラルによってあふれんばかりの生命力を注ぎ込まれた土。春、新たな命を育む準備を …

続きを読む

【8~9月】門川町・熊野農園が育てる香酸柑橘「へべす」

食材 「宮崎ひなた食べる通信」8月号では、宮崎県門川町尾末の「熊野農園」が育てた香酸柑橘「へべす」をお届けします。 へべすは柚子・スダチ(徳島県)、カボス(大分県)、じゃばら(和歌山県)、シークヮーサ …

続きを読む
あきずき

【8月号】江戸時代から続く農家の7代目が作る『梨』!-新潟市南区-

食材 「100年前までは、新潟が梨の生産量日本一だったんですよ。新潟県らしい特集ですね」という人もいる、今回の〝梨〟特集。満を持して登場です! 約300年前の江戸時代からはじまったと言われている新潟県 …

続きを読む

【7月夏号】佐伯市木立・波戸崎孝さんが育てる「アスパラガス」

今回のお届け    さいき•あまべ通信2020年夏号(2020年7月発行予定)では、佐伯市木立で、就農4年目の波戸崎孝さんが育てる「夏芽のアスパラガス」をお届けします。   今回の生産者  …

続きを読む

【6月号】無限の可能性を求めて。瀬川夫妻のトウモロコシ。

食材      瀬川夫妻が大切に育てたヤングコーン、スイートコーン、そして彼ら手作りの「かつおポップコーン」をお届けします。 試行錯誤の末、今季からはヤングコーンは全ての畑で農薬・化学肥料不 …

続きを読む

【6月号】あいち在来種保存会代表世話人「高木幹夫さん」が選ぶ【あいち伝統野菜セレクト】

あいち在来種保存会代表世話人「高木幹夫さん」   あいちの伝統野菜は、江戸東京野菜、加賀野菜などと同じく、古くから栽培される在来種ですが、京野菜などブランド野菜(ニーズが高い伝統野菜)のほ …

続きを読む

【5月号】自給自足を営む「山の子農園」の農薬不使用野菜セット

食材 「宮崎ひなた食べる通信」5月号では、宮崎県日向市美々津の「山の子農園」が育てた農薬不使用野菜セットをお届けします。 暖冬の影響で、宮崎県は野菜の生育が特に早く、規格外の大きさに育ち、出荷しても利 …

続きを読む