その他おしらせ

\ふくおか食べる通信ご紹介/

\ふくおか食べる通信ご紹介/ 2017年7月、記録的な豪雨が九州北部を襲いました。中でも大きな被害を受けた朝倉市ご出身の梶原 圭三さんが編集長をつとめる「ふくおか食べる通信」をご紹介します。 行きつけ …

続きを読む

東北食べる通信11月号は伝統野菜のサトイモ

福島原発の事故後、相馬市にUターンして新規就農した菊地将兵さん(31)。 「日本で一番汚れてしまった場所だからこそ、日本で一番安全な食べものを作りたい」と有機農業を始めました。産地名だけで拒絶されるな …

続きを読む

宮城県登米市・伊豆沼農産の皆さんが育てたブランド豚“伊達の純粋赤豚”販売中!

東北食べる通信9月号でお届けした、 宮城県登米市の伊豆沼農産の皆さんが育てた「伊達の純粋赤豚」をもう一度特別販売します。   伊達の純粋赤豚は、伊豆沼農産独自のブランド豚です。 赤身の中にサシが入るの …

続きを読む

【兵庫食べる通信ご紹介】食べることは生きること

〜編集長メッセージ〜 「兵庫食べる通信」は食べものに「いのち」が宿る現場から自然と人の営みを伝えます。それは食べものが商品になる前の本来のあり方です。 「いただきます」と「ごちそうさま」。この2つの言 …

続きを読む

奈良食べる通信×シェフェスタ【10.28.sat〜11.5.sun食のワークショップ〜食べる学校〜参加者募集】

奈良食べる通信×シェフェスタ 【10.28.sat〜11.5.sun食のワークショップ〜食べる学校〜参加者募集】 今年のシェフェスタでの試み それが「奈良食べる通信」とのコラボレート。シェフェスタin …

続きを読む

2017年11月 ふくおか食べる通信創刊決定!!

ふくおか食べる通信 編集長の梶原です 2017年11月 ふくおか食べる通信創刊します! 創刊号は朝倉市杷木の柿農家、秋吉智博さんの柿 秋吉さんの柿は 「ふくおかエコ農産物認証」取得しています。 これは …

続きを読む

【発酵✕滋賀】滋賀食べる通信ご紹介

\2017年10月創刊!滋賀食べる通信ご紹介/ 突然ですが、みなさま「滋賀」にどんなイメージを持たれてますか?関西出身の私の頭に浮かぶのは、なんといっても琵琶湖!日本最大の面積と貯水量をほこり、近畿の …

続きを読む

大分県から、創刊!「さいき・あまべ食べる通信」ご紹介

【佐伯の殿、始動!】 創刊を間近に控えた「さいき・あまべ食べる通信」を紹介致します。 「さいき・あまべ食べる通信」は大分県佐伯市を取材エリアとしています。(あまべとは、海部の意味だそうです。)このあた …

続きを読む

日本食べる通信リーグでは、海外からの視察受け入れを行っています

日本食べる通信リーグでは、海外からの視察受け入れを行っています。全国各地に広がる「食べる通信」のネットワークを活かし、各地の「食べる通信」編集部はもちろん、生産者や地域プレイヤー等への視察などもアレ …

続きを読む

次号特集農家、ギネスに挑戦中!

【稲花-ineca-食べる通信from新潟】2年連続でプラムの重さ世界一記録を超えたプラムを作った農家、富山喜幸さんの追っかけ取材中です。 クラウドファンディンでギネス挑戦費用の一部を調達中。7/1午 …

続きを読む

テーマ型の通信がスタート!「マイファームつくる通信」ご紹介

新しく仲間入りしたテーマ型の食べる通信、マイファームつくる通信をご紹介します!「つくる?」と思われた方!そうなんです。「食べもの」ではなく、あなたが「つくる人」になるために「種」が届くのが大きな特徴で …

続きを読む

<春限定>陸前高田の牡蠣バカ・佐々木学さんが育てた「雪解け牡蠣」販売中!

※「雪解け牡蠣」の注文は締め切りました。 牡蠣は「春」が旬。“牡蠣バカ”の異名を持つ佐々木学さんはそう言い切ります。もちろん冬の「米崎牡蠣」も他の追随を許さない逸品なのですが、この「雪解け牡蠣」はそれ …

続きを読む