東北食べる通信 投稿一覧

東北食べる通信3月号は西会津のウド!

新潟との県境、四方を山に囲まれ、阿賀川沿いにこぢんまりと開けた福島県西会津町。 県内でもトップクラスの豪雪地帯。父の背中を見て、農家に憧れていた渡部佳菜子さん(26)が就農したのは2011年3月9日。 …

続きを読む

[ラジオ]3/10(土)10:10~「J-WAVEラジオドーナツ」に高橋博之が登場!

J-WAVEラジオドーナツのコーナーLIFE IS A GIFT(10:10~10:40) 3/10のテーマ「うまいべ!東北」に東北食べる通信編集長の高橋博之がゲスト出演します。 宮城のアカモクや牡蠣 …

続きを読む

リクルート社内報で東北食べる通信をご紹介いただきました

リクルートグループの社内報「かもめ」3月号に、「世の中の挑戦者たち」と題して東北食べる通信編集長の高橋博之の取材記事を掲載いただきました。写真は東北食べる通信2月号で特集した宮城県南三陸町戸倉の牡蠣漁 …

続きを読む

東北食べる通信2月号は“日本初”の牡蠣

宮城県の北東部、志津川湾に面した南三陸町。東日本大震災前、小さな湾には海の許容量以上の牡蠣の養殖イカダが密集し、3年かけなければ牡蠣が出荷できませんでした。 震災で全てを失った時、牡蠣部会の会長に就任 …

続きを読む

1/14(日) 無印有楽町店×東北食べる通信ワークショップ 「たまごのひみつ〜福島で育てる1パック830円の卵のはなし〜」

福島県相馬市で1パック830円の卵を育てている大野村農園の菊地将兵(しょうへい)さん。震災後にふるさとに戻り、日本で一番安全な卵を目指してつくられたのが「相馬ミルキーエッグ」です。今回はそんな菊地さん …

続きを読む

1/13(土) 相馬のサムライ農家と奇跡のサトイモを食べる会

相馬のサムライ農家が40年ぶりに復活させた奇跡のサトイモを味わいながら、復活秘話を聞こう! 東北食べる通信11月号で特集した、福島県相馬市の農家・菊地将兵さんは、震災後のふるさと・相馬をなんとかしたい …

続きを読む

【東北食べる通信】年末年始休業のご案内

いつもお世話になっております。東北食べる通信事務局です。 みなさま、年の瀬いかがお過ごしでしょうか。 今年一年も、多くの読者のみなさま、生産者のみなさまに支えられ、 発行を続けることができました。心よ …

続きを読む

[12/20〆切]東北食べる通信編集部厳選の年末限定セット

「東北食べる通信」でこれまで特集した「うまいもん」から編集部が厳選した食べものを年末にお届けします! 12月20日(水)〆切です。 1. 牡蠣バカが育てた「米崎牡蠣」  今年もこの男の季節がやってきま …

続きを読む

「東北開墾の今とこれから」活動報告会を開催しました

11月18日、LEAGUE有楽町にてNPO法人東北開墾の活動報告会「東北開墾の今とこれから」を開催し、35名ほどの方にお集まりいただきました。 はじめに、専務理事の阿部から東北開墾の歩みについて話をし …

続きを読む

12/2-3(土日) 牡蠣養殖のリアルを体感するフィールドワーク【とうほく食べる学校】

ただの“牡蠣好き”を卒業! 牡蠣が好きでも、どのように生産されているかを知る人は少ない… 生産方法を知っていても、現場を体感した人は少ない… 2日間のフィールドワークでは、若手牡蠣漁師を先生に、生産の …

続きを読む

[雑誌] 11月7日『朝日新聞』長野県版に「Nippon Taberu Times」の取組が掲載されました。

朝日新聞長野県版に、NPO法人東北開墾のプロジェクト、NIPPON TABERU TIMESの活動を掲載して頂きました。   —– NIPPON TABERU TIMES(食べタイ)は、NP …

続きを読む

[雑誌] 『冷凍食品情報』2017年11号に「東北食べる通信」の取組が掲載されました。

11月15日発売の『冷凍食品情報』第21号(一般社団法人日本冷凍食品協会)に、東北食べる通信の取組が紹介されました。  

続きを読む