【限定50セット】さいき・あまべ食べる通信で特集した「美人ぶり」再販売!

 さいき・あまべ食べる通信の2019年冬号で取材した「美人ぶり」ですが、とても好評でたくさんの読者さんから「また食べたい」とご連絡いただくことがたくさんありました。全国放送グルメ情報番組でも取材されるほど一気にぶり業界に旋風を巻き起こしております。
 生産者の浪井満洋さん、村松教雄さん(通称・美人ぶり兄弟)にも相談したところ、ぜひ!ということで一番脂が乗る2月に企画することにしました。
https://secure.taberu.me/refill/bijinburi2020
 今旬の美人ぶりを楽しんでください!今までのぶりの常識を全て覆してくれます。限定50セットですのでなくなり次第終了いたしますので、お早めにお申込みください。
今回お送りするセットは、
1、 美人ぶりのフィーレ(約1.3キロくらい)
2、 美人ぶりの大きなカマ×1(焼いて食べてください!キレイな脂が、、、うますぎる)
3、 さいきあまべ食べる通信「美人ぶり」特集号(2019年冬号)1冊
(送料・消費税込)
お申込みは下記よりお願いします。限定50セットですので、なくなり次第終了になります。
https://secure.taberu.me/refill/bijinburi2020

注意点
・申し込みは、発送する地域をAからGを選んでお申込みください。システムの関係上、上部に1円と書いておりますが、これは無視してください。
・食べる通信は冊子と食べ物の「食べ物付き情報誌」です。冊子は付いてきますのでご容赦ください。あらためてなぜ美人ぶりができたかを知って学んで食べてみてくださいませ。

配送日指定:2月28日、2月29日、3月1日、3月2日の4日間のいずれかを指定してください。今回は上記以外の日程での指定はできません。ご容赦ください。
申込み締切:2月20日(木)19時まで
※50セット申し込みあり次第締切りますので、お申込みはお早めにお願いいたします。

さいき・あまべ食べる通信

季刊
3,500円(送料・税込)
大分県佐伯市

「さいきの殿様、浦でもつ」と言われるように大分県佐伯市は約500種の魚がいる豊後水道に面した漁業の盛んなまちです。あまべ(海部)の漁師や加工業者の玄人的「ものづくりへの思い」を食材とともに、佐伯の味力もお伝えしていきます。

運営者情報

株式会社 ベース
〒879-2601 大分県佐伯市上浦大字浅海井浦2312-9
代表者:平川 摂
連絡先:saikiamabe@taberu.me

この食べる通信を購読する