【大阪食べる通信】\なにわの伝統野菜「三島独活」を育む大阪唯一の独活小屋を見学しませんか?/

独活小屋の前に立つ中井夫妻
千堤寺farm.の中井夫妻

大阪食べる通信3月号で特集する「茨木市の三島独活」ですが、千提寺.farmの中井さんのご好意により、普段は絶対に見ることができない独活小屋の中を見学させいただけることになりました!

大阪で唯一残る独活小屋では、春の収穫を前に、独活がきちんと育つように毎日中井さんご夫婦の手で管理されています。そんな貴重な独活小屋を案内していただき、中井さんご夫婦のお話しをお聞きしたいと思います。

独活小屋でお話しをお聞きした後は、独活小屋のすぐ近くにある「M’s Cafe」さんで、中井さんご夫婦を囲んでのランチタイムを予定しております。

大阪食べる通信を購読されてる方は、ご自宅に届く実際の三島独活ができる小屋を見学できる機会です!

 

日 時 ; 2020年2月9日(日)10:30〜13:00
場 所 ; 茨木市千堤寺 千提寺.farmの独活小屋
料 金 ;1,500円(ランチ代含む)
定 員 ; 6名
※畑を歩きますので、スニーカーなどでお越しください。

●参加をご希望される方は下記より申し込みください。
https://bit.ly/2RvXtON

 

※電車でお越しの方は、大阪モノレール「彩都西」駅より送迎いたします。送迎を希望される方は、申込時に「送迎希望」と記入してください。
※本格的な収穫前ですので、独活の試食はございません。ご了承ください。
※山間部はかなり冷えます。防寒の対策をお願いします。
※服装は動きやすい物を選んでください。汚れる場合もございますので予めご了承ください。※定員を超えますとお断りする場合がございます。予めご了承ください。
※当日の様子は、食べる通信の誌面やSNS上で紹介する場合があります。予めご了承ください。
※参加者の安全確保の為、天候により本イベントを中止する可能性があります。中止決定の場合は、「大阪食べる通信」のフェイスブックページで告知いたします。


大阪食べる通信

季刊
2,300円(税込)+送料
大阪府

大阪の名物は知っているけれど、大阪で作られている美味しい食材を知っている人は、少ないのではないでしょうか?三方を山々に、西は大阪湾に囲まれた大阪。ここには毎日美味しさを求めて研鑽を重ねるすばらしい生産者さんがたくさんいるのです。私たち大阪食べる通信は、「大阪の生産者さんと食材について自信と誇りを持って語れる大阪人を増やすため」に誕生しました。

運営者情報

株式会社 商報
〒599-8231 大阪府堺市中区学園町2-20
代表者:森実 隆一
運営責任者:森山 裕
連絡先:osaka@taberu.me

この食べる通信を購読する