岩手県八幡平市・船橋慶延さんたちが育てた「マッシュルーム」

東北食べる通信10月号では、岩手県八幡平市・船橋慶延さんたちが育てたマッシュルームをお届けします。

馬術競技の選手として、オリンピックを目指し練習に明け暮れていた船橋慶延さん。しかし一頭の馬との出会いから、現役生活を終えると行き場を失ってしまう引退馬の問題にぶつかりました。役割を終えた馬たちが、再び価値を生み出す存在として生きる道をつくりたい、その思いで馬ふん堆肥を活用し、マッシュルームを生産するプロジェクトを立ち上げます。

それが八幡平ジオファーム。馬を中心に、循環型農業を目指す取り組みです。

起業から7年。当初はマッシュルームの安定生産に苦労し、思い描いた馬・堆肥・マッシュルームの循環が思うようにいかない時期もありましたが、試行錯誤をへて高品質なマッシュルームを安定共有できるようになりました。

また、そこからあがる収益を引退馬が安心して暮らせる環境づくりに使う循環も軌道にのりはじめています。10月号では、こうした船橋さん達の挑戦の姿と、高品質の”ウマッシュルーム”をお届けします。

 

 

船橋さんは2015年10月号で一度特集しています。7年の時をへて新たな挑戦に挑む船橋さん。八幡平ジオファームの「今」をお楽しみに。

<申込締切>2022年10月8日


東北食べる通信とは?

 

独自の哲学でおいしい食べものを作り続ける東北各地のスペシャリストたち。毎月1回、彼らにクローズアップした特集記事とともに、彼らが収穫した食べものをセットでお届けしています。

 

生産者の迫真ドキュメンタリー

編集部が生産者を徹底取材。生産者の生き様と生産現場のリアルを情報誌でお届けします。

 

 

貴重な食材をご自宅で

市場にはなかなか流通しない、貴重な食材を現地直送でお届け。旬の食材をお楽しみください。

 

情報誌について

情報誌では、編集部入魂の生産者ストーリーの他、フードデザイナー中山晴奈氏監修のレシピをお届けします。手軽にできるものから、手間ひまをかけるものまで、東北の食に親しみを感じられるレシピをお試しください。

 

お届けイメージ

毎月1回、食材と情報誌をセットでお届けします。配送日やオプションのご指定も可能です。

 


 

 

1,700円(税込)+送料

購読する