2/17(土) トークイベント@MUJIグランフロント大阪
「京都食べる通信が見つけた おいしい宇治のたまごの話」


国内外の観光客が集まる、京都・宇治。お茶のイメージが強いエリアですが、平等院を抜けて車一台しか通れない山道をのぼっていくと、そこは知る人ぞ知る養鶏団地なんです。
宇治が一望できる山のてっぺんで見つけたのは、植物性100%の飼料で育ったWABISUKEの平飼いたまご。コクがあるのにあっさりしているシンプルな味と、産みたてならではのプルンとした食感が魅力。
「そもそも平飼いって?」「たまごの味は何で決まるの?」といった素朴な質問に、生産者の岡さんがお答えします。会の後半では、WABISUKEのたまごを使ったフレッシュマヨネーズ作りのデモンストレーションも。たまごのことがもっと好きになるトークイベントです。

講師:岡 崇嗣/養鶏家
申込方法:下記のページより、お申し込みください。
https://www.muji.com/jp/events/11937/

※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います。
開催日時 : 2018年3月3日(土)①13:00 ~ 14:30 ②15:30 ~ 17:00 
開催場所:グランフロント大阪


京都食べる通信

隔月刊
3,000円
京都府

【京都を深く知るフードジャーナル】 京都の知られていない魅力を生産者を通して知ってほしい!という想いから、ホテルカンラ京都・アンテルーム京都を運営しているまちづくり会社・UDS株式会社が京都食べる通信を制作します。 2ヵ月に一度、京都府の生産者や産地情報が載った情報誌と、食材をセットにしてお届けします。

この食べる通信を購読する