4/1〜2開催 入場無料!
\日本食べる祭り2017/@浅草 


食べる通信 presents 日本食べる祭り2017
〜食の達人「食べる通信」編集長がプロデュースする厳選食材プレート選手権〜

全国37の食べる通信が大集結!
各地の食べる通信編集長が、ご当地のこだわり食材をひっさげて浅草へ集結します!

当日は各食べる通信編集長が目利きした厳選食材が届きます。マルシェでお買い求め頂けるだけではなく、お食事もお楽しみ頂けます。各地域から生産者も参加する予定ですので、食べる通信の読者の皆様はもちろん「食べる通信って何?」という方や、買い物だけでのご来場も大歓迎です。全国のおいしいものが集結するこの機会、お見逃しなく!

※イベント詳細はページ下部にございます※ 

facebookイベントページにて、最新情報を随時アップデートしていきます。
 おトクな情報も流れるかも?是非フォローお願いします!

【コンテンツ】
●食べる通信テラスマルシェ(入場無料)
 4/1・4/2 10:00~16:00 

●基調講演「牛も人もしあわせになる酪農」(入場無料)
 4/1 10:10~11:10 登壇者:中洞 正さん
 http://nakahora-bokujou.jp/nakahora/nakahora.html

●厳選食材プレート選手権(入場無料)
 4/1 11:00~18:00 
 4/2 10:00~15:00 

●食べる通信リーグ運営会議(入場無料)
 4/1 16:00~19:00 

●編集長プレゼン・総選挙(入場無料)
 4/2 14:00~16:00  

●ワークショップ
4/1 13:00~14:30 「糀でひろがる!おいしい暮らし」
   参加費:2000円
4/1 14:30~16:00 「コラボ食材のパエリアづくりとクロストーク」
   参加費:3000円
4/2 13:00~14:30 「肉の声を聞いてみよう~ジビエの解体~」
   参加費:3000円
4/2 14:30~16:00 「やまぐち(萩市)の地酒飲み比べ」
   参加費:2000円

※ワークショップを除き、入場無料のイベントです(事前申込不要)

■スペシャルゲスト
中洞 正(なかほら ただし)
1952年岩手県宮古市生まれ。酪農家。東京農業大学農学部在学中に猶原恭爾( なおはらきょうじ ) 先生が提唱する山地酪農に出会い、直接教えを受ける。卒業後、岩手県岩泉町で酪農を開始。 24時間 365日、畜舎に牛を戻さない通年昼夜型放牧、自然交配、自然分娩など、山地に放牧を行うことで健康な牛を育成し、牛乳・乳製品プラントの設計・建築、商品開発、販売まで行う中洞式山地酪農を確立した。著書に 「 幸せな牛からおいしい牛乳( コモンズ社 ) 」、 「 黒い牛乳 ( 幻冬舎 ) 」 など。
http://nakahora-bokujou.jp/nakahora/nakahora.html