10/15(土)福島から高校生編集部がやってくる!
【食べ通オープンミーティング vol.4】


opmtg_top_vol-4

★お申し込みはコチラから★

全国に広がる「食べる通信」。都市と地方、作るひとと食べるひとのココロをつなぐことを目指し、全国各地で地域密着の編集部が走り回っています。日本食べる通信リーグでは、各地の編集部を招き、地域で起きていること、各食べる通信の挑戦や学びをシェアする「食べる通信オープンミーティング」を定期開催しています。

第4回のゲストは、あの「ガイアの夜明け」にも登場した「高校生が伝えるふくしま食べる通信」(通称こうふく通信)の高校生編集部員のみなさんです。こうふく通信は、生産者と消費者の信頼関係をもう一度結んでもらうために、福島に住んでいる高校生が福島の現実を伝えていく情報誌です。
「高校生が全部やっているの?!」と思われたかもしれませんが、高校生たちの担当は「福島の生産者さんの想いを取材して読者さんに伝える」という部分。高校生たちが伝えることに集中できるよう、大人たちがサポートしています。

こうふく通信編集部には、県内の様々な高校から有志が集まっています。勉強に部活にと忙しい彼らが、何故学校外の取り組みに時間を割き意欲的に参加しているのでしょうか。彼らの地元に対する想いやこうふく通信を通して伝えたいことや実現したいことを、高校生たち自身の言葉で語ってもらいます。

日頃から「今後こうふく通信で何を伝えていきたいのか」「どうすれば伝えられるのか」を議論している彼らの思いを、皆さんとシェアするパートもご用意します。皆さんとの対話で今後のこうふく通信が変わるかも!?参加者の皆さんにも是非積極的に議論にご参加ください!

交流会では、2016年夏号で特集した鯉(!)をつまみ食いして頂けます。
メディアに出ている時にはなかなか見られないような、高校生編集部員たちの素顔にも触れて頂ける機会!是非お越しください!

—————————————————————
開催概要
—————————————————————
【日程】
10月15日(土)
開 場:13:15
トーク:13:30〜15:45
交流会:15:45〜16:30

【場所】
神保町EDITORY イベントラウンジ
(東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階)
最寄り駅:「神保町」駅より徒歩2分
会場HP:http://www.editory.jp/map/

【参加費】
トーク&交流会:1000円
※当日現金で回収いたします。
※お釣りのないようお持ちください。

【お申込み】
参加ご希望の方は、こちらのフォームからのお申込みが必須です。
https://goo.gl/forms/pHaRLcUVSdAixKCx2

 

イベント最新情報はfacebook イベントページで配信しています。
是非フォローお願いします!

 


高校生が伝えるふくしま食べる通信

季刊
2,500円
福島県

はじまりは「大好きな福島が誤解されて悔しい」という想いから。高校生は企画・編集を通じて毎号成長を重ねながら、真摯に向き合う農家さんを発信することで、自然体で福島に向き合って下さる皆さんの輪を広げます!

この食べる通信を購読する