【くまもと食べる通信】阿蘇の野焼きに参加してきました!


IMG_6858

くまもと食べる通信の創刊号では阿蘇の草原の草を食べて育つ ”井俊介さんが育てたあか牛” を特集しましたが、その特集の中で草原を守るためには野焼きが必要!ということを編集部メンバーも勉強することができました。

ということで、やはり自分たちもボランティアに参加しよう!と、編集長の森、そして林の「森林コンビ」で野焼きに参加してきました。

草原ってのどかなイメージがありますが、今回野焼きをしたのは結構ハードな斜面。

そりゃそうですね、平坦なところは牛が草を食べてくれるので野焼きの必要性も薄いんです。
牛が登れないようなところこそ野焼きが必要。

まだ20代、30歳の二人でしたが、バテバテ。

しかし、いつものドライブコースからは見ることができない、阿蘇の風景を眺めることができ、最高に気持ち良かったです!
ボランティア参加者の特権です!

そして、この日はコンディションが良かったとのことで、こんなダイナミックな野焼きの瞬間にも立ち会えました!

今年のボランティアさんの募集はもう終わったようですが、もし興味があられる方は来年是非ご参加ください!!

IMG_6864