ふくおか食べる通信座談会 in東京(2月2日)


名古屋に続き東京でもふくおか食べる通信の座談会開催します!

初の東京開催です。

創刊号の柿農家:秋吉智博さん、2号の梨農家:林誠吾さんをお招きして、お二人の農業にかける想いやこだわりにリアルで触れる事で普段では知る事ができない作り手の現実に迫ります。
特集記事に書いてある内容もリアルに聞く事でより関係性が深まる事間違いなしです。
そして、これを機に生産者と我々消費者がより顔の見える関係性になり、ご贔屓の農家さんを作るきっかけとしたいと思います。

日時:2月2日(金)18時30分開場 19時開始
場所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル6F「LEAGUE有楽町」

1部 トークセッション 19:00~20:30
参加費 1500円(生産者さんの交通費に当てさせて頂きます)

2部 懇親会 20:30~
別途、近隣の居酒屋を予約する予定です。
会費等につきましては後日、開示いたします。

参加ご希望の方は、下記のリンクをクリックし参加ボタンを押した後
A:1部のトークセッションのみ参加
B:1部のトークセッション + 2部の懇親会も参加
上記からA、Bいずれかをお知らせください。

https://www.facebook.com/events/497948730598406/

(写真は福岡開催時の様子)


ふくおか食べる通信

隔月刊
3,500円(送料・消費税込み)
福岡県

「ごひいきの農家さん・漁師さん」があるという贅沢。 行きつけのお店があるように、ごひいきの農家さん・漁師さんがあったら、それって嬉しくないですか? 福岡県内の農家さん約5万人、漁師さん約5千人 ふくおか食べる通信は、ごひいきの農家さん・漁師さんを見つけ、ふれ合う「宝探し」のお手伝いをいたします。

この食べる通信を購読する