採れたての鮮度でお届けする、三陸水揚げの天然マグロ

次号は、岩手県釜石市で水揚げされる「マグロ」を特集します。
釜石市は世界三大漁場の一つ、三陸沖を目の前にしているため、世界有数の漁場であり、遠洋漁業船を有している水産加工会社も多くあります。

今回は天然のマグロを採れたての鮮度でお届けします。
本来のマグロの味をお楽しみください。

お申し込み締切は、4/8正午まで!

三陸食べる通信

季刊
3,480円(送料・消費税込み)
岩手県大槌町

青森県の八戸から宮城県の沿岸部までのエリアは「三陸」と呼ばれており、世界三大漁場の一つ、三陸沖に面しています。 東日本大震災で甚大な被害を受けましたが、一生懸命に生きる人々の思いと美味しいたべものを届けていきます。釜石で民泊もしています。 とても魅力的な「三陸」を故郷と思ってもらえるようなコミュニティを作っていきます。

この食べる通信を購読する

3,480円(送料・税込)