福島県会津坂下町・豊川庸平さん・智美さんが育てた「余蒔きゅうり」

東北食べる通信7月号では、福島県会津坂下町・豊川庸平(ようへい)さん・智美さんが育てた「余蒔きゅうり」をお届けします。

 会津地方には、古くから栽培されてきた在来野菜が数多くあります。厳しい会津の気候と風土に適合した品種ですが近年生産量が激減していました。余蒔きゅうりもその一つ。えぐみや青臭さが少なく、しっとりとしたきゅうりです。

「つながれてきた種を、次世代へ受け渡す」豊川さんは伝統野菜を中心に農薬化学肥料不使用の農業を2014年始めました。年間40種類以上の野菜を自家採種し種をつないでいます。また、循環型農業を目指し、酒どころ会津の『酒粕を使った土つくり』と『植物性堆肥』を生かした農業をしています。

 


豊川さんの取組と目指す未来を次号ではお届けします。
<申込締切>2022年7月8日正午


東北食べる通信とは?

 

独自の哲学でおいしい食べものを作り続ける東北各地のスペシャリストたち。毎月1回、彼らにクローズアップした特集記事とともに、彼らが収穫した食べものをセットでお届けしています。

 

生産者の迫真ドキュメンタリー

編集部が生産者を徹底取材。生産者の生き様と生産現場のリアルを情報誌でお届けします。

 

 

貴重な食材をご自宅で

市場にはなかなか流通しない、貴重な食材を現地直送でお届け。旬の食材をお楽しみください。

 

情報誌について

情報誌では、編集部入魂の生産者ストーリーの他、フードデザイナー中山晴奈氏監修のレシピをお届けします。手軽にできるものから、手間ひまをかけるものまで、東北の食に親しみを感じられるレシピをお試しください。

 

お届けイメージ

毎月1回、食材と情報誌をセットでお届けします。配送日やオプションのご指定も可能です。

 


 

 


東北食べる通信

月刊
2,680円(送料・税込)
東北

編集部が東北中を駆け回って惚れ込んだ、農家さん・漁師さんの物語をお届けします。茎付きのサトイモ、殻付きの牡蠣…一緒に届ける食べ物もなるべく自然に近い状態にしています。ぜひ家庭で畑や海の香りを楽しんでください。

運営者情報

株式会社ポケットマルシェ
〒025-0096 岩手県花巻市藤沢町446-2
TEL:0198-33-0971
代表者:高橋博之
運営責任者:岡本敏男

連絡先:info@taberu.me

この食べる通信を購読する

1,700円(税込)+送料

購読する