【秋号】世界初!涙が出ない玉ねぎの開発秘話~おまけは豪華すぎるメロン~

北海道食べる通信の秋号のお届けは栗山町から!

・スマイルボール(玉ねぎ)

・さらさらレッド(赤玉ねぎ)

・日原メロン(赤肉メロン)

をセットになってお届けします。

エジプトの壁画にも描かれている玉ねぎの歴史は古く、トマトの次に消費量が多い世界中で食べられる野菜です。古代の人もきっとこう思っていたに違いない。

「玉ねぎ切るときに、涙が出るのがツライんだよね・・・」

世界中で、共通していた悩みが解消される玉ねぎが出来ました!その名も、スマイルボール。生で食べても辛くない、思わず笑顔がこぼれる玉ねぎです。

この開発には、多くの人が関わって、想像を超える開発の苦労がありました。今回は、この玉ねぎの開発を行った開発秘話と、それに関わる生産者を特集予定です。

 

どちらが主役というわけでもないので、「おまけ」の扱いをするわけではないのですが、、、今回一緒にお届けするのはメロン!

夕張の隣の栗山町。あまりに有名すぎる産地の隣でつくるのに、絶対負けない自信があるため生産者の名前「日原メロン」と謳っています。農協出荷は一切せず、すべて自社で発送するだけあり、味はもう抜群。山を切り拓きハウス栽培を手がけていった、社長の物語を特集いたします。

 

 

それ以外にも、栗山町の魅力をたくさんお届けします!

「北海道食べる通信」(2019年秋号)を購読希望の方は、10月8日(月)正午まで!

https://secure.taberu.me/subscribe/hokkaido/

「北海道食べる通信」最新号(2019年夏号)は9月1日(日)までお申込みを承っています!

https://secure.taberu.me/refill/TRY19summer

3,980円(税込)+送料