ピックアップ

いい意味で福島が意識されない世の中になればいい−−『高校生が伝えるふくしま食べる通信』事務局長・椎根里奈、初代編集長・菅野智香<前編>

2015年、全国唯一の高校生編集部を結成して始動した『高校生が伝えるふくしま食べる通信』。その誕生の源には、当時、高校2年生だった初代編集長・菅野智香さん(21)の「大好きな福島が誤解されて悔しい」と …

続きを読む

【インターン募集】東北食べる通信

【インターン募集】 「海を歩く」 「太陽の下にいるから頑丈になる」 そこには私たちの身体の中には無い言葉があります。 這いつくばっていなければ投げ出されてしまいそうな波 手のひらで暖かく脈打つ鶏 そこ …

続きを読む

【応募動画紹介】食べる通信動画コンテスト #高校生が伝えるふくしま食べる通信

写真をクリックすると、応募作品がご覧頂けます。   「食べる通信動画コンテスト」とは 「食べる通信」の魅力や食べものの調理、生産者訪問の様子の動画を募集しています。 応募部門は「届きました! …

続きを読む

会社を説得して創刊。 継続していくことで、どんどん価値はふくらんでいく −−『ひろしま食べる通信』編集長・梶谷剛彦

自身が勤める印刷会社が模索する新たな取り組みとして、『ひろしま食べる通信』創刊へと踏み出した梶谷剛彦さん(42)。「真逆のタイプ」と言いながらも尊敬すべき柑橘農家の父を持つ梶谷さんが、自らの道として広 …

続きを読む

脱サラ、Uターンした私が「食べる通信」を創刊した本当の理由−−『ふくおか食べる通信』編集長・梶原圭三

都会の人々を癒す農のあり方を模索するなか、日本食べる通信リーグ代表・高橋博之との出会いを機に故郷にUターン。『ふくおか食べる通信』創刊へと突き進んできた梶原圭三さん(51)。創刊を目前にして九州北部豪 …

続きを読む

一般社団法人 日本食べる通信リーグは、法人向けの「賛助会員制度」を開始しました

一般社団法人日本食べる通信リーグでは、この度、 法人向けの「賛助会員制度」をスタートさせました。 つくる人と食べる人をつなぎ直すことで、各地の社会課題を解決し続ける「食べる通信」。 その全国ネットワー …

続きを読む