やまぐち食べる通信

そもそも食べる通信って??

地域で活躍する生産者にクローズアップし、彼らのこだわりや食材の魅力を掲載した冊子を、食材とセットにしてお届けする『食べる通信』。2013年に東北から始まったこの新たな情報誌が、全国へと広がっています。

SNSやイベントで生産者さんと直接コミュニケーションが取れることも大きな魅力です。

食べる通信の楽しみ方についてはこちらでわかりやすく説明されています⇒[食べる通信の楽しみ方]

やまぐち食べる通信

  • 2016年3月創刊
  • 情報紙+食べ物(約2人分)
  • 隔月発刊(奇数月)
  • 1号につき\3980(送料・税込)
  • お申込み締め切りは毎号発刊月の7日 (例)1月号の締め切りは1月7日

やまぐちで美味しいものを作ったり、獲ったり、育てたりしている人たちの今の取り組みをお伝えします。

旅行好き、グルメの皆様が行ってみたい、体験してみたいと思っていただけると嬉しいです。

歴史やフグだけじゃない山口の魅力を発信していきます!!

『世界中どこでも端っこって面白いものが集まっているんですよね。 そして美味しい物が集まってくる。本州の中でも三方海に囲まれたところは青森と山口しかありませんからね。』発行人 和田幸子

創刊号の詳しい内容についてはこちらをご覧下さい。

2016年3月に創刊しました

やまぐち食べる通信

何が届くの??

セットイメージ 紙面イメージ ※イメージです。

情報紙+食べ物が隔月で届きます。

第一号では長門市向津具半島の「長州黒かしわ」「百姓の塩」をお届けしました。

情報紙では生産者の方々にクロースアップし、食材や地域の魅力をお伝えします。

お届けする食材を使ったレシピのページも充実!

その他にも楽しい情報が満載です♪

今後も隔月で、山口県のおいしい農作物、海産物、畜産物など、さまざまな“おいしい”をお届けいたします。乞うご期待!

第一号のお試し読み

創刊号の一部をご覧いただけます↓↓

やまぐち食べる通信表紙

バックナンバー

過去の表紙やセット内容をご覧いただけます。

定期購読お申込み方法

定期購読をご希望の方は下記お申込みボタンからご登録のうえ、お申込みください。

申込みボタン

※お申込み締め切りは発刊月(奇数月)の7日です。

お支払方法

ネットでのお申込みの場合はご登録時に以下の2つからお選びいただけます。

  • コンビニ後払い(+手数料\220)
  • クレジットカード引き落とし

※登録後もマイページから変更可能です。

創刊号お試し購読

1号のみの単発購入が可能です

お申込み・詳細はこちら。フォームにご記入のうえ、送信してください。

申込みボタン

※お試し購読のお支払いは「コンビニ後払い」のみ。

<お願い>
創刊号には情報紙が2冊入っています。ぜひご親戚やお友達に差し上げてください。

2016年9月号お試し購読

山口県が誇るブランドイカの「剣先イカ」を特集した2016年9月号のみの単発購入が可能です

お申込み・詳細はこちら。フォームにご記入のうえ、送信してください。

申込みボタン

※お試し購読のお支払いは「コンビニ後払い」のみ。

ページのトップへ戻る