[テレビ]『サンドウィッチマンの東北酒場で逢いましょう』に
「そうま食べる通信」編集長が登場しました。


サンドウィッチマンの東北酒場で逢いましょう海のイケメンSP内で、『「漁師をカレイなるスターに」を目指すアイデア情熱満載の漁師』として、そうま食べる通信の菊地編集長が登場しました。

https://www.nhk.or.jp/ashita/bangumi/archives/


そうま食べる通信

季刊
3,500円(送料・消費税込み)
福島県相馬市

『どこよりもそうまがやるべきじゃないか』そうまが抱える食の問題はあるけど、そうまだからこそ伝えられることもたくさんある。そんな生産者やそうまならではの情報を、時に真面目に時に面白おかしく伝えます!

この食べる通信を購読する