創刊資金を募るクラウドファンディングに挑戦中!


「ポタジェ~食べる通信 from 埼玉~」編集長の安部です。

ポタジェ~食べる通信 from 埼玉~は、埼玉県初の食べる通信として7月に創刊します。その母体は、新しく立ち上げた「一般社団法人埼玉を食べる」です。埼玉は志を共にした仲間によってスタートしています。さまざまな分野のプロが集まりチームを組んで準備を進めておりますが、一方で、母体が企業ではないため資本金がありません。

そこで私たちは、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

プラットフォームは、地元密着型クラウドファンディング「FAAVO埼玉」。
目標金額は、創刊資金の一部「500,000円」です。
創刊号のお届けほか、さまざまなリターンをご用意しております。
埼玉からの挑戦を、ぜひご支持下さい。
https://faavo.jp/saitama/project/1416
FAAVO


ポタジェ〜食べる通信 from 埼玉〜

季刊
2,980円
埼玉県

埼玉県は、母なる川・荒川と利根川に挟まれた肥沃な大地では実にありとあらゆるものが生産されています。江戸の昔より首都の食を支えてきた埼玉の生産物は品質も高く、野菜の産出額は全国6位、農業生産伸び率も1位となっています。 そんな、知られざる埼玉の“つくる”をお届けします。

この食べる通信を購読する