[おきなわ食べる通信]9/27(火)創刊号おかわりイベント


14352072_1763863267186888_6708882007328251996_o

  創刊号を手にした人も、そうでない方も。

  沖縄に特別な思い入れがある人!

  沖縄や沖縄料理が大好き〜という人!

  みんな、集まれ〜!(どなたでも参加OK)

「おきなわ食べる通信」創刊号で特集した、糸満市の前田英章さんが作った「純黒糖」と「シブイ(冬瓜)」を美味しいお料理でいただきながら、「おきなわ食べる通信」東京編集室のメンバーの交流会を開催します。もちろん、読者以外の参加も大歓迎です!

会場は、沖縄の長峰編集長が経営している カラカラとちぶぐゎ〜 (古酒BAR&琉球DINING)とつながりの深い、神保町の 東京アチコーコー にて。

飲み放題です!
飲めない方は、店長のおいしいお料理をたくさん食べて下さいね!!

もしかしたら、那覇の カラカラとちぶぐゎ〜 (古酒BAR&琉球DINING) とテレビ電話でつながるかもしれません!?
沖縄の方は、ぜひ編集長のお店へ〜。 

●日時:9月27日(火)19時〜21時

●場所:東京アチコーコー(神保町)

千代田区神田神保町1-38 クリスタルビル1F


●会費:5000円(お食事・飲み放題付き)
    ※当日現金でご清算ください。
●定員:先着15名様

●申込み方法:okinawa@taberu.me まで、お名前と参加人数をメールでご連絡ください。Facebookでも受付けています。

※受付完了メールをもちまして、お申し込みとなりますのでご注意ください。キャンセルの連絡は前日26日(月)15時までにお願いします。


おきなわ食べる通信

隔月刊
3,980円
沖縄県

亜熱帯の島々で「体が喜ぶ」食品づくりに取り組んでいる方々をご紹介していきます。「食べることは“ぬちぐすい(命の薬)”」。沖縄の先人たちが伝え残したこの名言を、多くの皆さんにも読んで食べて実感していただければ幸いです。

この食べる通信を購読する