8/5(日)開催イベント@堺北花田
「畑のごちそう 農家レシピで野菜を食べよう」


 

 奈良の生産者を特集した情報誌と、その方が一生懸命につくる食材がセットになって定期的にご自宅へ届く、まさに食べる情報誌『奈良食べる通信』。そこで特集された、自然農法で野菜を育てている樽井一樹さんのお話をお届けします。奈良県明日香村にある樽井さんの畑は「いのちめぐる畑」。それは、土の中でいろんな生き物たちが暮らし、土を耕し、野菜という命を育んでいる畑。

 今回は、『奈良食べる通信』編集長と樽井さんのトークセッションに始まり、明日香村より、収穫したての元気な野菜が登場します! 極太のオクラや万願寺とうがらし、カラフルなミニトマトに空芯菜…etc。その野菜たちを農園おすすめのレシピで、その場で料理! “畑のごちそう” を皆さんでいただきます。農薬や化学肥料に頼らず、いのちの循環を大切にして育てられた野菜には大地の旨味がたっぷりと詰まっています。一緒に大地の旨味を味わいましょう!

▼お申込みはこちらから▼
https://www.muji.com/jp/events/13343/
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
開催日時 : 8月5日(日)①11:30~13:00 ②14:00~15:30
開催場所:イオンモール堺北花田 無印良品店舗内フードコート
参加費:1000円
講師:樽井一樹/たるたる農園
   福吉貴英/奈良食べる通信編集長
申込方法:下記のwebサイトより、お申し込みください。
https://www.muji.com/jp/events/13247/
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


奈良食べる通信

隔月刊
2,380円(送料別・消費税込み)
奈良県

1300年前、都があった奈良は日本の中心でした。シルクロードを介して、世界中の最先端の技術が伝播し、食習慣を食文化へと昇華させた土地。コンセプトは「食でめぐる奈良」。 “食”のルーツを探る旅に出かけませんか?

この食べる通信を購読する