5/22@有楽町イベント
【あま〜いスモモ?!新潟でうまれた樹上完熟プラム】


スモモ(酢桃)というと、名前の通りすっぱいイメージがありますが、「食べた人をその甘さで驚かせる」と評判のスモモが新潟で育てられています。
そのスモモ(英名:プラム)を育てる職人は、「とみやま農園」の富山喜幸さん・28歳。有機質肥料にこだわり、低農薬栽培で作っています。
『稲花-ineca-食べる通信from新潟』で富山さんを特集した手塚編集長とともに、甘さの秘密「樹上完熟」の難しさや、地元の方を巻き込んだチャレンジについてお話しします。
ご参加頂いた皆様のために、市場にはあまり出回らない貴重な「プラムリキュール」の試飲をご用意してお待ちしております。
(試飲・お土産付き)

開催場所:無印良品有楽町 3F OpenMuji
参加対象:20歳以上
参加費:2000円
講師:富山喜幸(とみやまよしゆき)/とみやま農園
特典:『稲花-ineca-食べる通信from新潟』で特集した農家さんの、果肉ゴロゴロジャムのお土産付き
申込方法:下記のwebページより、お申し込みください。
https://www.muji.com/jp/events/12575/
開催日時 : 5月22日(火)①14:00 ~ 15:30  ②19:00 ~ 20:30


旅する食べる通信

季刊
3,300円(送料・消費税込み)
全国

東京から新潟県に移住し、農業の大変さに気づき「稲花-ineca-食べる通信from新潟」を創刊。2018年5月「旅する食べる通信」としてリニューアルしました。編集長が全国を回り〝行きたい!会いたい!食べてみたい!〟を作ります。

この食べる通信を購読する