11/27(月) 無印有楽町店×水俣食べる通信ワークショップ
「『水俣』を味わう~山の恵みから知る水俣のいま~」


無印良品 有楽町にて、食べる通信編集長によるイベントを定期開催しています!

今月は、食べ物付き情報誌『食べる通信』を水俣で発行する水俣食べる通信・諸橋編集長が講師を務めます。今回は、水俣の山の恵みで育まれた食べ物を通して、水俣の暮らしをご紹介します。海や公害のイメージが強い水俣ですが、水俣の山の暮らしを知ると違った魅力が見えくることでしょう。ゲストには、水俣食べる通信で取り上げたモンヴェール農山・農山照夫さんの長男・文康さんをお招きします。モンヴェール農山は、水俣の山の中で4000頭の豚を飼育し、園内にレストラン、加工所を併設しています。「山を育てるために豚を育てている」と語る照夫さんの精神を受け継ぐ文康さんと編集長のトークをお楽しみください。
『今の水俣』、『これからの水俣』を切り口として、経済や豊かさについて、皆さんと一緒に考える時間にしたいと思います。モンヴェール農山の加工品、天の製茶園の紅茶や編集長が育てた新米も物語と一緒にお味見していただけます。水俣食べる通信お試しセットのお土産付きです。
(試食・おみやげ付き)

時間:約90分間
開催場所:無印良品 有楽町 3F Open MUJI
参加費:2000円
講師:諸橋賢一 農山文康
定員:各回25名様(合計50名様)
申込方法:下記のサイトより、お申し込みください。
https://www.muji.com/jp/events/10553/
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのであらかじめご了承願います