6/9(金) ギンザケつまみ食い★ナイト@仙台


東北食べる通信6月号担当の成影です!
6月号で特集する宮城県女川町の鈴木真悟さんが育てた銀鮭。
絶妙な脂ノリでトロッと舌の上でとろけるその味は、まさに鮭界の黒毛和牛。何より、一度も冷凍させずに“ナマ”で楽しめるのは4月から7月末までのたったの3ヶ月限定なのです!

まずは地元宮城でつまみ食いしちゃいましょう♪
東北食べる通信の読者の方も、そうでない方も大歓迎です!

今週金曜の夜、予定がないなという方やたまには変わった花金を楽しみたいという方、一緒につまみ食いしませんか?!

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

気分はクマか、料理人か?
3ヶ月限定の女川のナマ銀鮭を
贅沢にも丸々一本食べよう!
だって美味しいんだもの
ギンザケつまみ食い★ナイト

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

【日時】6月9日(金) 19:00〜21:00(18:30開場)
【場所】宮城県仙台市青葉区国分町2-1-15 猪股ビル5階
https://goo.gl/maps/8BvBWwQ3F892

【アクセス】仙台市地下鉄南北線 勾当台公園駅 徒歩5分・南北線広瀬通駅 徒歩5分
【食材】宮城県女川町の鈴木真悟さんが育てた銀鮭(ギンザケ)
    銀鮭と合うお酒各種(持込み大歓迎!)
【お申し込み】こちらのお申し込みフォームにご記入ください。
https://goo.gl/forms/lnihndXlF9ASPm1c2
【定員】15名程度
【参加費】お酒込みでお一人様3,000円です。
【お問い合わせ先】s.narukage[at]taberu.me(担当・成影)まで ※[at]→@に変えてください