【友醸】×【北海道食べる通信】~北海道の食とお酒を楽しむ会~


~おいしい食材と共に友と醸す情熱空間~

北海道を代表する農作物としてお米も近年おいしくなったと大好評。そんな中で、日本酒もメキメキと評価を上げつつあります。

今回「北海道食べる通信」では過去に特集した食材と、北海道の地酒を絡めてイベントを行います。

北海道の日本酒を知る上で最強のパートナーと今回は、北海道日本酒のすばらしさや楽しさを広げようと活動されている「友醸」さんとコラボレーションイベントを企画しました。
北海道の最高の食材を肴に北海道地酒の世界を感じて、交流を深め、北海道のディープな世界にいざないます!

取り扱う特選食材は「甘海老」です。
北海道食べる通信では第6号(2016年4月特集)でご紹介した羽幌町の甘海老を日本酒とマリアージュ!
プリプリの甘海老や、ねっとりした甘海老など、様々お料理で日本酒と楽しんでもらいます。

それ以外にも、当別町の浅野農場産の豚肉(第5号@2016年2月特集)もご紹介いたします。

さらに、「利尻昆布」(第9号@2016年10月特集予定)を使って更なる味のおいしさにも追求します。
昆布と日本酒の最強タッグで、おいしい飲み方をご紹介します。

日本酒イベント【友醸】&「北海道食べる通信」の食材を楽しむ会
=================================================
■日時 9月11日(日) 18時~
■場所 豪快居酒屋 「舟盛屋 炙り茶屋別邸」
 北海道札幌市中央区南3条西2丁目 狸小路2丁目 リバティビルB1F
■定員 20名 (定員に達し次第、締切とさせていただきます)
■会費 お一人様 4,000円 (お食事込み)
■お申込み Facebookページに参加ボタンか以下フォームよりご入力下さい
 →goo.gl/ARA227
(必ずメッセージかメールでご連絡をします。お返事を頂けないとキャンセルとさせて頂く場合がありますのでご了承ください)
■締切 9月10日(土)
(準備の関係上、期日までにお願いいたします。)
※ 当日のキャンセルに関しましては料金が発生する場合がございますので何卒ご了承ください
=================================================

★友醸とは?
http://www.yujonokai.com/
「きっと日本酒がスキになる もっと日本酒のスキになる」を合言葉に日本酒、特に道産酒の情報発信をしている社団法人。日本酒の会や、田植え・稲刈りツアー企画など日本酒をより深く楽しんでもらえるイベント企画など通じ、道産酒普及と国内外へ魅力を伝えるため日々活動中!

★北海道食べる通信とは?

hokkaido


定期購読型の食べもの付の情報誌です。※隔月発行、16ページタブロイド
読者になると、2か月に1度北海道の食材(農産物、魚介類、肉類など)が届きます。※価格:道内3,500円/道外3,980円
生産者と消費者をつなぐコミュニティを運営し、実際に生産者と会えるイベントやワークショップなども開催しています。

北海道のおいしい食材を囲めば
自然に会話と笑顔があふれ出す。
友と酒が醸し出す情熱空間をきっかけに
交流を深め新たなつながりが広がる。

おいしい物が大好きな皆さま、
日本酒好きの皆さま、
これから知ってみたいという皆さま、
お誘い合わせいただき、是非ともご参加頂ければと思います。

■問合せ:taberu@greenstory.jp
ご不明点がございましたら、何なりとお申し付けください。
14045908_1647921882164763_974333348838748318_n